水着を買い換えるタイミング

水着の洗濯と保存方法

海やプールで水着を着たら、きちんとお手入れして収納するようにしましょう。遊んだ後の持って帰り方、家での洗濯の仕方によって、水着へのダメージを与えている可能性があります。何シーズンも着ることができるように、正しい水着の洗い方とケアの仕方を紹介します。

水着は、プールでは塩素、海辺では海水、塩分、紫外線、日焼け止めクリームが原因で常にダメージを受けています。その水着を脱いでそのままビニール袋に入れて持ち帰っていませんか。劣化の素が付着したままだとすぐに劣化してしまいますので、脱いだらすぐに真水で水着をすすぎ洗いするようにしましょう。それだけでもダメージ具合が全く異なります。その後、乾燥したタオルに挟む等して保護し、袋に入れて持ち帰りましょう。もちろん、濡れたままの状態で車の中や出し忘れでずっとビニール袋に入れたままの状態だと、雑菌が繁殖してしまいますのでやめましょう。

洗い方は、少し面倒でも手洗いが理想的です。普通の洗濯物と一緒に洗うと確実に劣化を招きます。基本的には真水ですが、汚れがある場合はおしゃれ着洗い用の洗剤とぬるま湯で優しく手洗いをしてください。長時間する必要はありませんので、5分程度で大丈夫です。いつまでも大切に着ることができるように、ケアをしてあげることが大切です。